人気神社の和婚・神前式なび » 大阪で和婚・神前式ができる人気神社♡ » 豊國神社

豊國神社

大阪・豊國神社の来歴をはじめ、結婚式の特徴やおすすめポイント、挙式プランの費用や概要などをまとめました。

豊國神社の来歴と特徴

豊國神社は明治元年、明治天皇が大阪においでになったとき、国家に大勲労のあった豊臣秀吉を「大阪に奉祀する様」といわれたため、京都府京都市東山区に鎮座する豊国神社の大阪別社として創建されました。のちに独立して豊國神社に改称。同社は音読みで「ほうこく」読み、秀頼だけでなく、豊臣秀頼、豊臣秀長も祀られています。

最初は現在の大阪市北区中之島にありましたが、昭和36年、秀吉にゆかりのある大阪城内に移転。同社には社宝であり重要美術品とされる、大和小泉(奈良県大和郡山市)の片桐家伝来、狩野山楽筆と伝わる本著色の「秀吉像」が所蔵されていることで有名です。毎年、命日の日(8月18日)に行われる「太閤祭」をはじめ、出世開運の神様として、大阪はもとより、近隣住民に親しまれています。

大阪城公園内にあり、市内でも緑豊かなエリアに立地する豊國神社では、神前結婚式を挙げるカップルも少なくありません。近年の歴史ブームも手伝って、大阪・近畿を中心に、荘厳優美な本殿において、伝統に則った格調高い挙式を希望する人が増えているそうです。

豊國神社で挙げる結婚式のポイント

豊國神社の挙式プラン

和婚スタイル

和婚プラン
■費用:49,800円/2人、土日祝20,000円UP
■内容:新郎新婦衣装*/ヘアメイク/着付け、介添え/ヘアアクセサリー/小物一式
*新郎衣装は紋付袴、新婦衣装は白無垢、色打掛、引き振袖から選択
■備考:お食事会プラン100,000円/6名~、披露宴プラン400,000円/20名~との組み合わせもおすすめ
お色直し付き和婚プラン
■費用:79,800円/2人、土日祝20,000円UP
■内容:新郎新婦衣装/お色直し衣装(洋装or和装)/ヘアメイク/御着付け/介添え/ヘアアクセサリー/小物一式
*新郎衣装は紋付袴、新婦衣装は白無垢、色打掛、引き振袖から選択
■備考:お食事会プラン100,000円/6名~との組み合わせもおすすめ
アルバム付き和婚プラン
■費用:128,000円/2人、土日祝20,000円UP
■内容:新郎新婦衣装/ヘアメイク/御着付け/介添え/ヘアアクセサリー/小物一式/写真撮影/フォトアルバム(10P20カット)
*新郎衣装は紋付袴、新婦衣装は白無垢、色打掛、引き振袖から選択
■備考:お食事会プラン100,000円/6名~、披露宴プラン400,000円/20名~との組み合わせもおすすめ

豊國神社

神前挙式プラン
■費用:240,000円/2名
■内容:新郎新婦衣装、美容着付、写真
■備考:最大100名まで参列可能

和婚ネット

和装プラン
■費用:120,000円、土日祝30,000円UP
■内容:新郎新婦衣装/美容着付/和装小物/介添え
美福プラン
■費用:150,000円、土日祝50,000円UP
■内容:新郎新婦衣装/美容着付/和装小物/介添え/集合写真(30カット)/アルバム(30カット)
吉福プラン
■費用:230,000円、土日祝50,000円UP
■内容:新郎新婦衣装/美容着付/和装小物/介添え/集合写真(50カット)/アルバム(50カット)

>>【大阪】豊國神社など人気神社のお得な和婚プランを調査しました<<

豊國神社の概要

所在地 大阪府大阪市中央区大阪城2−1
アクセス JR環状線「森ノ宮駅」から徒歩15分
初穂料 100,000円
このサイトは、管理人個人がインターネットや雑誌などで集めた情報をもとにつくられています(2016年3月現在)。
挙式プランの内容や費用は、必ず公式サイトで確認するようにしてください。
和婚のきほん・神前式の流れまるわかり ▶ サイトマップ