人気神社の和婚・神前式なび » 京都で和婚・神前式ができる人気神社♡ » 北野天満宮

北野天満宮

京都・北野天満宮の来歴をはじめ、結婚式の特徴やおすすめポイント、挙式プランの費用や概要などをまとめました。

北野天満宮の来歴と特徴

北野天満宮は、天暦元年(947)、多治比文子や近江国・比良宮の神主神良種、北野朝日寺の僧最珍らが菅原道真をお祀りしたのが始まりとされます。その後、藤原氏が社殿造営を行い、永延元年(987)、一條天皇の勅使が派遣され、国家の平安を祈念。このことから「北野天満天神」の神号が認められ、代々皇室のご崇敬をうけ、国家国民を守護する神として崇められてきました。

江戸時代になり、寺子屋が普及されると、その教室に天神さまや道真の姿を描いた「御神影」が掲げられて、学業成就や武芸上達が祈られるようになります。これがきっかけで、「学問の神さま」「芸能の神さま」として広く知られるようになったのです。

全国各地には道真を祀った神社が約12,000社あるといわれますが、その多くは同宮から御霊分けをした神社となっています。全国の天満宮、天神社の総本社は、地元では「天神さん」「北野さん」とも呼ばれ、受験生はもとより、多くの人たちの信仰を集めています。

1000年を超える歴史を有する同宮の厳かで壮大な本殿は国宝に指定されており、ここで神前結婚式を挙げることができます。

北野天満宮で挙げる結婚式のポイント

北野天満宮の挙式プラン

和婚スタイル

和婚プラン
■費用:49,800円/2人、土日祝20,000円UP
■内容:新郎新婦衣装*/ヘアメイク/着付け、介添え/ヘアアクセサリー/小物一式
*新郎衣装は紋付袴、新婦衣装は白無垢、色打掛、引き振袖から選択
■備考:お食事会プラン100,000円/6名~、披露宴プラン400,000円/20名~との組み合わせもおすすめ
お色直し付き和婚プラン
■費用:79,800円/2人、土日祝20,000円UP
■内容:新郎新婦衣装/お色直し衣装(洋装or和装)/ヘアメイク/御着付け/介添え/ヘアアクセサリー/小物一式
*新郎衣装は紋付袴、新婦衣装は白無垢、色打掛、引き振袖から選択
■備考:お食事会プラン100,000円/6名~との組み合わせもおすすめ
アルバム付き和婚プラン
■費用:128,000円/2人、土日祝20,000円UP
■内容:新郎新婦衣装/ヘアメイク/御着付け/介添え/ヘアアクセサリー/小物一式/写真撮影/フォトアルバム(10P20カット)
*新郎衣装は紋付袴、新婦衣装は白無垢、色打掛、引き振袖から選択
■備考:お食事会プラン100,000円/6名~、披露宴プラン400,000円/20名~との組み合わせもおすすめ

幸梅会

華プラン
■費用:280,000円/2名
■内容:新郎新婦衣装/美容気付/和装小物/介添え/新郎新婦写真(六つ切り1ポーズを2冊)
■備考:別途、北野天満宮での挙式料が必要です。(100,000円)
雅プラン
■費用:380,000円/6名
■内容:新郎新婦衣装/美容気付/和装小物/介添え/新郎新婦写真(六つ切り3枚組を2冊)/タクシー1台(新郎新婦送迎)/お料理(6名様分)/祝菓子
■備考:別途、北野天満宮での挙式料が必要です。(100,000円)
歓プラン
■費用:480,000円
■内容:新郎新婦衣装/美容気付/和装小物/介添え/親族写真、新郎新婦、花嫁立姿(六つ切り3枚組を2冊)/タクシー1台(新郎新婦送迎)/お料理(6名様分)/祝菓子
■備考:別途、北野天満宮での挙式料が必要です。(100,000円)

京都結婚日和

縁プラン
■費用:197,000円/2名
■内容:新郎新婦衣装/美容気付/和装小物/新婦メイクリハーサル
■備考:別途、北野天満宮での挙式料が必要です。
結プラン
■費用:237,000円/2名
■内容:新郎新婦衣装/美容気付/和装小物/新婦メイクリハーサル
■備考:別途、北野天満宮での挙式料が必要です。
麗プラン
■費用:337,000円/2名
■内容:新郎新婦衣装/美容気付/和装小物/新婦メイクリハーサル
■備考:別途、北野天満宮での挙式料が必要です。

>>【京都】北野天満宮など人気神社のお得な和婚プランを調査しました<<

北野天満宮の概要

所在地 京都市上京区馬喰町(北野天満宮社務所)
アクセス 京福電車白梅町駅より徒歩5分
初穂料 100,000円

北野天満宮の収容可能人数は40名までです。第一駐車場は300台ほどが収容できる大規模なもので、無料で提供されています。第二駐車場も用意されており、そこには40台ほどが収容可能です。

境内には50種1,500本ほどの梅が植えられており、春になると美しい香りに包まれます。結婚式では雅楽の生演奏オプションもあるため、より幻想的な和婚を楽しむことができます。

このサイトは、管理人個人がインターネットや雑誌などで集めた情報をもとにつくられています(2016年3月現在)。
挙式プランの内容や費用は、必ず公式サイトで確認するようにしてください。
和婚のきほん・神前式の流れまるわかり ▶ サイトマップ