人気神社の和婚・神前式なび » 福岡で和婚・神前式ができる人気神社♡ » 櫛田神社

櫛田神社

福岡・櫛田神社の来歴をはじめ、結婚式の特徴やおすすめポイント、挙式プランの費用や概要などをまとめました。

櫛田神社の来歴と特徴

「博多どんたく」「放生会」と共に、福岡の三大祭りのひとつに数えられる「博多祇園山笠(祇園神(素盞嗚命)に対する氏子の奉納神事)」ゆかりの神社です。男たちが山笠を担いで博多の街中を勇壮に練り歩く姿は圧巻で、毎年、九州周辺からはもちろん、全国各地から観光客が訪れています。また「飾り山笠」が年中展示されており、博多っ子からは「お櫛田さん」の愛称で親しまれている、博多の総鎮守です。

770年を超える伝統を誇り、博多の神社としては最古の歴史を持つ同社は、それぞれに祀られていたという「天照皇大神(大神宮)」「大幡主大神(櫛田宮)」「素戔嗚大神(祇園宮)」を集めて祭神としています。大幡主大神は天平宝字元年(757年)の託宣、素戔嗚大神は天慶4年(941年)藤原純友の乱の追討使・小野好古が戦勝奉賽のために勧請されたといわれているそうです。なお、天照皇大神の奉祀については、かなり歴史が古くはっきりしないそうです。

境内には樹齢千年ともいわれ、「博多祝い唄」にも「櫛田のぎなん」とうたわれているイチョウの木があります。長寿延命のシンボル、また夫婦円満のご利益があるとのことで、多くの夫婦やカップルが参拝に来ているそうです。そんな櫛田神社では、神前挙式を挙げることができます。

櫛田神社で挙げる結婚式のポイント

櫛田神社の挙式プラン

和婚スタイル

和婚プラン
■費用:49,800円/2人、土日祝20,000円UP
■内容:新郎新婦衣装*/ヘアメイク/着付け、介添え/ヘアアクセサリー/小物一式
*新郎衣装は紋付袴、新婦衣装は白無垢、色打掛、引き振袖から選択
■備考:お食事会プラン100,000円/6名~、披露宴プラン400,000円/20名~との組み合わせもおすすめ
お色直し付き和婚プラン
■費用:79,800円/2人、土日祝20,000円UP
■内容:新郎新婦衣装/お色直し衣装(洋装or和装)/ヘアメイク/御着付け/介添え/ヘアアクセサリー/小物一式
*新郎衣装は紋付袴、新婦衣装は白無垢、色打掛、引き振袖から選択
■備考:お食事会プラン100,000円/6名~との組み合わせもおすすめ
アルバム付き和婚プラン
■費用:128,000円/2人、土日祝20,000円UP
■内容:新郎新婦衣装/ヘアメイク/御着付け/介添え/ヘアアクセサリー/小物一式/写真撮影/フォトアルバム(10P20カット)
*新郎衣装は紋付袴、新婦衣装は白無垢、色打掛、引き振袖から選択
■備考:お食事会プラン100,000円/6名~、披露宴プラン400,000円/20名~との組み合わせもおすすめ

桜坂観山荘

神社挙式プラン
■費用:260,000円※護国神社の場合/+50,000円、※櫛田神社の場合/+20,000円
■内容:白無垢・紋付+着付け(美容師付添料含む)、ジャンボタクシー(新郎・新婦)、列席者お迎えサービス
■備考:ヘアセットオプションあり。かつら/+30,000円~、洋髪/+10,000円~
葵(あおい)神社挙式&会食付きプラン
■費用:680,000円/20名~※護国神社の場合/+50,000円、※櫛田神社の場合/+20,000円
■内容:神社挙式料/集合写真(1ポーズ)/白無垢/ 紋付/和装着付/神社から当店までのタクシー料金/ 御料理(デラックス)/フリードリンク/シャンパン/コーヒー/新郎新婦控室/席札/会場費/プチギフト
■備考:1名追加/20,000円※100名まで利用可能

>>【福岡】櫛田神社など人気神社のお得な和婚プランを調査しました<<

櫛田神社の概要

所在地 福岡市博多区上川端町1-41
アクセス 地下鉄「中洲川端駅」「祇園駅」から徒歩5分
初穂料 70,000円

櫛田神社の収容人数は2~32名ほどです。親族の控室が用意されていますが、神社の祭典と日にちが被った場合は使用できないこともあるので、結婚式の日程を決めるときには事前に確認してください。

用意された駐車場は有料ですが、結婚式で利用する場合は割引制度があり、50台ほど止めることができます。神社の前には人力車が待機しており、袴と白無垢姿のまま披露宴会場まで乗せてもらったという人もいます。

このサイトは、管理人個人がインターネットや雑誌などで集めた情報をもとにつくられています(2016年3月現在)。
挙式プランの内容や費用は、必ず公式サイトで確認するようにしてください。
和婚のきほん・神前式の流れまるわかり ▶ サイトマップ